2013年12月1日

時刻指定の起床

アラームが鳴る数分前に目覚めるという現象の理由 (ライフハッカー日本版)

規則正しい生活習慣と十分な睡眠時間、
あるいはトレーニングで夜のうちにストレスホルモンが調節される、か。

目覚まし時計使わずに目指した時間に起きられる人だけど、
毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きてるとかではなく、
練る前に「何時何分に起きよう」と思うだけでズレなく起きられる。
(最低限ある程度の睡眠時間は必要だけど…)

ということはホルモン調節されてるタイプなんだろうけど、
寝る前数時間ほど一切時計を見ずに過ごしてて、
時計を見ずに起きる時間を決めてから適当に寝ても
ちゃんと起きられるってのはどういう仕組みなんだろうな。
起きるまでの時間がどれぐらいか把握できてないのに。

実はある程度寝たあとは浅い眠りになって、
無意識に時々時計を確認してて時間になると完全覚醒とか?

なにはともあれ便利な機能です(笑)

0 コメント:

コメントを投稿