2015年4月9日

千山つくった



1月からの弓道再開にあたって作り直した弽(ゆがけ、カケ)、
加藤弓具店の千山 並の七分縁を山武弓具経由で22,680円。
手型や各所サイズを送って作ってもらうフルオーダー品、
1ヶ月ちょっとで届いた。

以前使ってたのは千葉弓具の25,000円ぐらいのやつ、
高校の時に手型取って作ってもらったもので、
顧問の先生が注文してくれた覚えがあるけど、
千葉さんは関東の印西派の人がよく使うらしいので、
あれも一応斜面流派向きだったのかな?

今回グレード並なので見た目は若干安っぽい。
グレードは多分鹿革を燻したり染めたりする違い、
耐久性や(使いはじめの)柔らかさに違いが出るんだろうが、
機能面ではあまり変わらないだろうから安めで。

実際使ってみてまだ新しいので慣れないが、
確かにひねりながら離れを出すっていうのがやりやすく、
ゆるみにくいので離れに関しては扱いやすいのかな。
まだちょっと取り懸けの浅さとか指の向きに慣れないが…
カケなんてそんなにいろいろ比べるものでもないので
違いなんて慣れるまでの「違和感」しかないわな(笑)
ただフルオーダー品なのでフィット感はいい。

0 コメント:

コメントを投稿