2016年6月10日

金槌イノベーション

金づち界のイノベーション (Gizmodo Japan)

通常の釘抜きでは、グリグリするのに力が必要でしたが、これならテコの原理を使って比較的簡単に抜けるというわけです。

いや普通の釘抜きもテコの原理使うけどね…
ただ長い釘だとある程度浮いたところで持ち手が下に当たるぶん、
やりやすい角度に調節できるってのは便利かもしれない。
力のかかる部分が可変ってのが若干心配ではあるけど。

釘をホールドできる溝と磁石も便利だな、と思ったものの、
場所決めするのに指で持たなきゃいけないのは変わらないわけで、
ある程度雑に打てる大きな作業(それこそ建築レベル)か、
かなり正確に最初の一打を決められる器用な人用の機能だな。

まあ今どきDIYレベルだと釘ってあまり使わないよな、
締結力からいうとコーススレッドねじの方が多用される印象で、
釘打つっていうと隠し釘ぐらいだもんなぁ。

0 コメント:

コメントを投稿