2016年6月23日

床リフォーム



リビング(8畳)のフローリングをリフォーム工事した。
犬が生活してる部屋でトイレもそこでやってる関係上、
費用よりも「工期1日」という条件再優先で見積もりとったら1社だけ。
8時から19時過ぎまで、職人さんは最大で5人も来てた。
(それ以外にもフロア材の業者とかいろいろ出入りしたけど)

築30年オーバーの中古一軒家、入居は10年ほど前、
入居時に和室の洋室化とか壁紙全リフォームとかやったけど、
洋室リビングの床は全然大丈夫だったので手を入れなかったんだよね。
それがここ1~2年ほどで急にあちこちブカブカになり、
根太は大丈夫だけど合板床材自体の接着剤の劣化なのか浮くわ沈むわ。
踏み抜きそうで無意識に根太の上を歩くぐらいに危なかった。
というかピアノ移動する時に職人さん実際踏み抜いてたしな(笑)

根太はダメそうなところだけ交換って話だったけど、
全部大丈夫だったし、全部の間に1本ずつ入れて根太2倍量になって
そのぶん(今まで入ってなかった)断熱材入れるのに手間がかかってた。
高さの関係で捨て貼りは出来なかったので、直貼り用の厚い床材採用。
全体的にものすごい安定感のある強固なフローリングになりましたとさ。
クッション性がなく寝転ぶと痛いぐらい、というかむしろそれが普通?

費用は30万ちょっとってとこでした。

こうなってくると同じ床材使ってる玄関~廊下が気になってくる。
実際場所によってはブカブカで踏み抜きそうな感じになってるしなぁ。
そっちは形状複雑なので数日でも済むかどうかってレベル、
根太の高さと床材の厚さを聞いて自分でコツコツやるのも手ではある。
やってる途中は適当にベニアでも敷いときゃいいだろうし。

0 コメント:

コメントを投稿