2016年6月20日

小さいのに高い液晶

2万円で自作する?――2K表示対応の6型液晶「PC用 DIY液晶モニター」 (ITmedia PC USER)

何年か前に液晶モニタの自作キットで作ったことがある。
4インチの液晶モジュールと基盤をはんだ付けでくっつけるやつで
4,000円ぐらいだったかな、一時期自宅サーバ用として使ってた。
黄色いコンポジットで繋ぐやつだったから画質は悪かったけど。

一方でこれはHDMIだし2Kだし2万円だし…贅沢な!
DIYといっても基盤と液晶はフィルムタイプのケーブル挿すのみ、
ケースやスタンドだけをDIYするタイプ、ってことみたいだな。
給電用のMicroUSBはPC接続限定ってのがちょっと謎仕様。

しかし、2万出したら今どき21型のワイド液晶買えるで…
それでもあえて小さくしたい理由があればって感じかなぁ。
Raspberry Piなんかで小型の作る時なんかは重宝しそうだけど、
ラズパイ本体より高額なディスプレイってのも無駄な。

0 コメント:

コメントを投稿