2003年8月11日

人○工房

伝票の整理をしていたら、昔ネットに繋げた頃、
「まあお小遣い程度でも稼げたら」と思ってやった仕事のが出てきた。
どちらかというと、家にいるおばちゃんをターゲットにしたような
案件を提供してくれてた会社。
(そこからは全部で6万ぐらいもらったかな?)

ふとネットで調べて見ると、
あちこちの掲示板で悪徳業者という批判をされてた。
講習を受けたけど、全然仕事をもらえないとかいう、
最近問題になってる在宅内職商法みたいなパターンの。

でも、自分は真っ当に仕事もらってたんだよね。
まあ講座なんて受けてないから多少違うんだけど。
思うに、やや被害妄想ぎみな人たちもいるんじゃないかな、と。
考えてみれば、講座を終わったぐらいの人に仕事を
ホイホイ提供できるほど、甘くはない、正直な話。
例えば単純な入力業務があったとしても、
入力業務「は」出来るという人よりは、入力業務「も」出来るという人の方が、
技術的に信頼できるし、使い道があるというもの。
自分で言うのもなんだけど、だからこそ自分のところにまわってきたのでは?と。

まあさすがに「100%」で「継続的な」案件提供を保証しているならともかく、
そうでない限りは、使おうなんて思わないのが普通なんだよね。
講座を受けてない、一円も払ってない人にまわすんだろう。

現在多数ある「悪徳内職商法」と呼ばれるもの、
そのうち一体どれだけまともな業者が含まれているか。
いずれにしてもそう簡単にお金を稼げるはずない、ってことだね。
どんな簡単な入力業務でも、それ以上のスキルは要求される、と。

ちなみに、今回叩かれてた業者、
サイトがなくなってたから、100%健全だったわけでは、
なかったのかもしれないけど…(苦笑)

0 コメント:

コメントを投稿