2003年8月13日

じらす恋

やっと届いた…RAIDカード「だけ」が。
宅配便が来て喜んだのも束の間、
やけに軽いから変だと思ったのよねぇ~(涙)

これで一体どうしろって言うんだ。
むしろHDDの方が先に届かないと意味がない。
やっぱり盆明けまで待たんとダメなのかなー。
単に店側の「入れ忘れ」の可能性もあるから、
一応問い合わせてはいるけど、まだ返事はなし。

メルコのIFC-AT133RAID。
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-at133raid/
もうちょっと安いのもあったけど、親切なマニュアルが欲しかったから。

繋げるHDDは無いけど、
大して用事も無いのでケースを開けて取り付け作業。
4つほど余ってるPCIスロット、HDDに一番近い、
下から2番目のスロットを使用し、あっけなく終わり。
とりあえず、BIOSが認識している、RAID設定が出来ることを確認。

しかし、ケースが大きいから、IDEケーブルが届かん。
プライマリーのマスターとスレーブは大丈夫だけど、
セカンダリーの2つは、HDDまで届かない。
「付属のケーブルを使用しないと動作は保証しない」
って説明書に書いてあるけど無理なものは無理。
どうせセカンダリーだから、既存の長いやつを使うことになるな。

その後、説明書を熟読。
RAIDなんてカッコ良さげなものだけど、
設定自体は結構簡単で拍子抜けっぽい。
まあ、実際にやってみないとわからないが。

あの通販ショップ、顧客に勉強させるつもりか?(笑)

0 コメント:

コメントを投稿