2003年9月10日

意外に気楽で楽しかったり。

地元放送局の番組モニターに応募してみた。
6年ぐらい前に1度やったことがあるところ。
毎月5~7番組の感想文を出して月額1万円、
手間を考えると、これと言って高いワケでもないのだけど、
いろいろなモノを貰えるのが特典。(番組グッズ等)

午前中にラジオをちょこっと聴いて、500字程度。
批評文を書くのが得意な自分にとっては朝飯前(^^;
テレビの感想でもよかったけど、作業しながら聴きたかったから。
3~5分で打ち終わる。そしてメールで送信。

そう、最近は番組モニターはどこもメール主体。
以前やった時は、応募だけでなくモニター課題も、
規定の紙に書いて郵送する、ちょっと面倒な作業。
PCで打つ方が早い自分にとっては、メールの方がいい。

まー、一度やると二度目は難しいと思うけどねぇ。
前回は偶然?高倍率の中、そう簡単にはいかない。
前回のような「若者」という売りも通じないだろうし(^^;;

応募してみるのが楽しいって事で。
他の局はモニター会議があるから避けるけど。

0 コメント:

コメントを投稿