2011年10月22日

愛読者カード活用

これで自炊は不要? 愛読者カード返送者にのみ電子書籍を配信する「i読」 (INTERNET Watch)

ああ、なるほど、これは面白いな。
これなら1回きりだし、本を裁断せずに済む。

デジタルだけ欲しいならそっちだけ買えばいいし、
両方欲しいなら紙の本を買えば一緒について来る、
古本屋に流れても愛読者カードがなければ利用できない、
出版社も読者の属性や感想などを収集できるってか。

手書きの愛読者カードからデータを打ち込んで配信、
という手間がいまひとつ効率が悪いような気もするけど、
1回限りのシリアルコード付きでネット登録とかにすれば
その点も解決できるんじゃないかな。

0 コメント:

コメントを投稿