2012年1月31日

記号入力のコツ?

手元を見ずに記号・数字キーを確実に押せるたった1つの工夫「京都打ち」 (ライフハッカー日本版)

たいそうな名前付いてるけどそれだけです(笑)
まあ記号入力慣れないうちはいい方法かもね。

そもそも日本語キーボードの記号配列は使いにくいし、
右手小指の担当するキーが遠かったりするので、
コーディング等で記号入力する機会が多いのであれば
英語キーボードに乗り換えることをオススメする。

記号類はもう大体ブラインドのまま打てるようになって
数字もテンキーに移動するよりQWERTYの上の方が楽だな。
たまに日本語の使うと@キーの押しにくさにすごく腹が立つ。

0 コメント:

コメントを投稿