2014年12月13日

100V給電街灯

パナソニック、AC100V給電できるソーラー街灯発売 (ASCII.jp)

普段は太陽光発電で点灯して、災害時には100Vに繋いで点灯?
なにそれ何か意味あるん?とか一瞬思ったけどそんなわけないな(笑)
災害時には街灯が他の機器に100V給電する、という意味だな。

どんだけ大容量の蓄電池積んでるんだろうと思ったら、
20Wの機器で30時間使えるぐらいだから、そこそこ大きいんだな。
白熱電球とかドライヤーとか繋がれると迷惑だけど、
携帯電話の充電とかなら結構な人数使えるだろうね。
空になっても昼になればまた蓄電するんだから優秀かも。

ただ蓄電池も太陽光パネルも経年劣化激しいからねぇ、
設置はしたものの定期的に交換しないんじゃあまり意味がない。
緊急時には多少古くなった車のバッテリーをたくさん繋いで
蓄電池として代用できるとかだと面白いのにな。

0 コメント:

コメントを投稿