2006年5月9日

盗聴撮器発見サービス

今回の引越しに松本引越しセンターを選んだのは、
もちろんあちこちに見積もりを出してもらって松本が安かったから。
「盗聴器・盗撮器の調査」を合わせて他とほぼ同じだった。
中古物件だし、リフォーム業者が入ったので一応気になるわけで。

7月10日  最新・引越しサービス(その1) 松本引越センターにて

ああこの人だ、この梅田さんという方が調査に来た。
なんでも全国から呼ばれるらしく、大変なんだなぁ~と思った。
(でもそのぶん依頼は少ないのか?とも思ったが(^^;)

来ていきなり調査…というわけではないようで、
いろいろな盗聴器や盗撮器の実物を見せてくれたり、
一般コードレス電話の子機の危なさを実証してくれたりと、
なかなか話のうまい人で、結構面白かった。

実際に現在作動中の盗聴撮機材があるかどうかの調査は
受信機を使ってサーチ…ほんの10秒ほどで終わってしまった…
その後、ありそうな場所を探したり、ささってないOAタップを調べたり、
家の中は一通り調べてくれたものの、それ自体は短い時間で済むのね。
だからこそ、最初にいろいろお話をして時間を稼いだんだな(笑)

でも見分け方とか、仕掛けられやすい場所を教えてくれたし、
安心を買うと思えばそれほど高い授業料ではない、としよう。

0 コメント:

コメントを投稿