2006年5月29日

デュアルモニター用アーム


8軸式ロングくねくねデュアルモニタアームMARMGUS11L (サンコーレアモノショップ)

前々からデュアルモニタ化したら買うぞと決めてたアーム、
ちょっと見切り発車でまだ1台液晶モニタが足りないのだけど、
しばらくは隣のマシンのモニタでもくっつけておこうかと…
そう思ったら、隣のはVESA規格じゃなくて付けられないのね(^^;
(VESAパワーマネジメント規格対応、だったという勘違い)

このアーム、値段の割にはしっかりした造りでビックリ、
クランプを固定する場所だけ頑丈なら、多分壊れることは無いだろう。
ただ支柱がやたらと長いのが気になる…大型モニタ対応にしても長い。
くねくね軸の柔らかさも調整可能で、これが案外気持ちいい動きをする。
水平方向にくねくねはあるものの、上下方向は六角棒レンチが必要…
完全に自由自在に行かないのはちょっと残念なところか。


と、まあ感動したり惜しかったりするものがあるなかで、
全体としては「微妙」という評価になってしまうのが悲しい(^^;
アームが長すぎて、2台キレイに並べようとすると結構奥行きが必要、
奥行きの短いテーブルを使ってるとかなり自分の方に迫ってくる。
並べないにしてもアームが長くて軸の曲がり具合に限界があるため、
支柱部分からはやや離れたところに行ってしまう。
デュアル用を考えたら、可動ではないデュアル用アームにするか、
可動式のシングル用アームを2本買った方が扱いは楽かも。

でも安いし、特に失敗したという感じはないね。
これはこれでロングアームならではの使い方はかなり便利だし、
スタンドが無くなった分、天板の上は広くなったぞーという効果はある。



↑ちなみに回転もする。
もちろんWindows側の設定は自動切り替えではないものの、
回転に対応しないモニタでも縦長画面で操作できるのが有難い。

0 コメント:

コメントを投稿