2006年5月12日

頑張ってるというべきか

サッシ窓の動きが悪い、家が古いのだから仕方ない。
なにかいい方法はないかなと思ったら、自分である程度は出来るのね。
窓ガラスの調整を参考にしながら、戸車の高さをいじってみた。

残念なことに歪みは調整限界を超えているようで、
これだけでは直りそうにないので、諦めて適当なところで手を打つ。
まあそんなこともあるよね~と思って、セコムをセットしてみたら…

「開いているところを確認してください」

なぬっ、戸車いじったぐらいで窓のセンサーがダメなのか。
高さが変わったぶん、マグネットの位置がズレてしまったらしく、
許容範囲外ということで正しく働いてくれなくなった。
改めてセコムを呼ぶのも面倒なので、結局戸車を元の高さに。

わずかな妥協をも許さないセコムは頑張っていると思うけど、
融通が利かないのもちょっと複雑だな、と(^^;
とは言え、戸車の調整なんてそう滅多にするものではないか。

0 コメント:

コメントを投稿