2006年5月30日

千年女優

千年女優 (Wikipedia)

今さらだが録画しておいた「千年女優」を見た。
いろいろ受賞してて世界的にも話題となった作品だけど、
今敏監督の絵はあまり好きではない部類で、敬遠してた。
実際見てみると絵はともかく、中身はなかなか面白かったな。

伝説の女優へのインタビューで一生を振り返る中で、
現実と出演作が混同して、千代子の大恋愛を描いていくもの。
ストーリー自体に感動するよりは、所々の演出に笑うという感じ。
終盤はちょっと飽きてくるけど、それまではワクワクして見てた。
前半は折笠富美子の声に酔ってたのもあるが(笑)

映画館やDVDでお金払ってまで見たい、ってものじゃないな。
ジブリも含めこの手のものが評価される傾向にあるけど、
自分としてはもう少しアニメチックなものの方がいいかも。

0 コメント:

コメントを投稿