2006年5月19日

チョコレート効果 CACAO 99%


チョコレート効果 (明治製菓)

以前から少し気になってたので買ってみた。
「苦い方が好きだから、やっぱり99%かな~」なんて考えで、
低いパーセントには目もくれずただそれだけを目指して。

一口食べてみる。

んーあまり味がしないなぁ、甘さを感じないし…
あら、少し苦いな、でもビターチョコレートとどう違うのだろう…
あれ?少し苦味が増してきたなぁ…

・・・・・・・・・・・・・ぐはっ!!!!

なんですかコレは。苦いなんてもんじゃない。
というかチョコの味なんてまったくしないし、苦さしかない。
チョコ以前にお菓子ですらない、苦い薬よりも苦いかもしれない、
これならハバネロの辛さに耐える方がよっぽど楽というもの、
何が楽しくてこれを食べなきゃいけないの!?(汗)

お菓子?いえいえ、むしろ罰ゲームです。
甘い飲み物でも飲みながら、少しずつ溶かせば大丈夫だけど、
それでもこれ1箱食べきるのに一体どれだけの飲み物が必要か。

怖いもの知らずやマゾヒストの方にはオススメ。
それ以外の方には間違ってもオススメできません。

2 コメント:

waffle さんのコメント...

私もこれ食べたよー!
マズイどころじゃないよねw
チョコレートって砂糖が入ってこそ美味しいモノだったと実感させられるよね。
我が家ではあと3枚がなかなか減らずに数週間のホコリが黒いパッケージに積もってきています(^^;

jubako さんのコメント...

うちは後日普通のチョコレートを買ってきて、
少しずつ混ぜながら消費しました(笑)

コメントを投稿