2006年5月25日

吾輩は主婦である

愛の劇場『吾輩は主婦である』 (TBS)

宮藤官九郎が昼ドラに挑戦、ってことで話題になってるドラマ、
特にクドカンの作品が好きってわけでもないけど、見ちゃってる。
これが意外に面白くてちょっとハマりぎみ(^^;

他の作品のように支離滅裂で理解するのが大変とか、
バカを極める感じは無いものの、昼ドラとしては新鮮でいいな。
最近のは人間関係グチャグチャ、男女関係ドロドロ、
演技はグダグダって感じのものが多くて飽き飽きしてたけど、
さすがにクドカン、出演者の生かし方は巧いし、メリハリはある。

まあ30分枠が長く続くからまだまだこれから、
どこまで視聴者を飽きさせずに惹きつける展開をするかが見もの。
しばらくは生暖かい目で見続けようかと思ってる。
(そのために昼休憩を30分ずらしてるw)

0 コメント:

コメントを投稿