2014年7月13日

読者からの提供で

「漫画版YouTubeを」――読者が漫画ファイルをアップ、作者の許可得て無料公開 Jコミ「絶版マンガ図書館」で海賊版を撃滅へ (ITmediaニュース)

久しぶりに赤松さん見たけど年とってふっくらしたな、
最近本業よりこういう活動に力を入れてる印象…

読者がスキャンしてJコミに送りつける手法か、
それが絶版モノと判断され、作者の許諾が得られれば、
Jコミ扱いの電子書籍として公開する、というわけか。
その送られてきた元データが海賊版って可能性あると思うけど
作者が許可して公式に公開するなら由来は問わないのかね。

紙の本として絶版になった作品だけでなく、
出版社側が電子書籍の扱いを終了してしまったような作品も
Jコミで引き継いでずーっと公開するような流れになるといいな。

0 コメント:

コメントを投稿