2015年5月20日

数撃ちゃ当たる商法

95%以上が「訪問・電話勧誘は全く受けたくない」 (ネタフル)

95%も受けたくないと思ってる、そんなの今さらな話、
むしろ5%もの人が別に勧誘受けてもいいよ、と思っていて、
そのうちの100人に1人、1000人に1人でも乗ってくれば、
数十万、数百万円の儲けになったりするから滅びない手口なんだよ。

車や銀行等の比較的まともなセールスだけでなく、
オレオレ詐欺や押し売りなんかもやってることは同じなんだよな。
たとえ1000人に断られても1人引っ掛かればいいって手口、
迷惑メールやフィッシング詐欺なんかは一括送信が簡単なぶん、
何万人に1人の確率でも儲けは出るし手間はかからない。

最近は光電話・ネット回線の勧誘やカード会社の保険など、
契約者を対象に代理店を名乗るところからのセールスも多い。
系列だよってことで名簿を流してる(共有してる)んだろうが、
なんかの大切な連絡かもしれないって思って一瞬切るのを躊躇する。
そういうのを狙ってくるところが何ともアクドイんだよ。
表示される番号も本家の正規のフリーダイヤルだったりするから
しつこくてもなかなか着信拒否に出来なかったり。

0 コメント:

コメントを投稿