2003年6月22日

パメルクラルクもいいけれど。

「魔法遣いに大切なこと」
っていうアニメ(全12話)を見た。
最近こういう系統・雰囲気のが好きになっている。
あまりドタバタものはイヤだし、恋愛モノも苦手、となるとね。
のんびりした世界観は見ていて疲れない。

どうしても地上波だと万人ウケを狙ったものが多く、
魔法遣い~みたいなおとなしい感じのは出てこない。
話題になるものはいわゆる「萌え」系が多くイヤ。

なんにせよいい作品でしたわ。
考えさせられる、というのもいいね。
文化的にはこういうのに焦点を当てるべきだなー。
だからいつまで経ってもオタク視されるんだろうね。

http://www.yume-mahou.com/

0 コメント:

コメントを投稿