2003年6月13日

リフォーム番組

最近の安易なリフォーム番組を批判する?特集をやってた。
この場合のは、あまり大規模なやつじゃなくて、
カラーボックス使ったり、壁を抜いたりするだけの単純なやつ。
今まであるものを再利用しよう~、みたいな。

確かに見てて欠陥だらけだよな。
過去に自分が見てて感じたものもいくつかある。
テレビの位置変えたら、アンテナケーブル取れないだろ、とか、
パソコンを桐の衣装箱に入れて「観音開き~」とか喜んでても、
その電源ケーブルは一体どこから出すんだ、とか。

カラーボックスにしても、ものすごい数使ってるけど、
長いこと使うと棚が湾曲するとか、知らんのかね。
大して重いものを載せなくても、頑丈なカラーボックスでも、
特に棚板の中身が弱いやつは、絶対に曲がる。

なんちゃらアドバイザーとかいうおばちゃんは、
実際に使う人の都合というのは考慮しないのよね。
「そこまで考えて!」とかいって誇らしげにしてる人ほど、
そもそもの根底の構想が間違っていたりする。
ま、ホームセンター応援企画、として見ましょ。

以上、そろそろ模様替えしたいな~、
だけどパソコンの配線を中心に考えなきゃいけないな、
と思っている、単なるついでに(笑)

0 コメント:

コメントを投稿