2007年11月26日

アキバ系な大みそか

紅白にアキバ枠しょこたんら出場 (asahi.com)

紅白も年々と堕ちていくな・・・何がしたいのやら。
広く大衆に受けるアーティストを並べる番組かと思いきや、
コーナーの1つにアキバ文化を検討とか、アフォかと。
NHKのノリで微妙に民放っぽいことするから痛々しい。

「かつてはマニアックな趣味を総称したオタク文化も、
…(中略)… 一般にも浸透してきた」って勘違いも甚だしい?
マスコミは偏見や嘲笑に満ちた取り上げ方をしておいて、
それを一般的な「人気」だとか「ブーム」とするんだからなぁ。

まあ彼女らの出場に歓喜するのは一部のオタクなんだろう、
一口にアキバ系のオタク文化といってもいろんなジャンルがあるし。
そんなコアな層を攻めてどうしたいのか、どこへ行くNHK。

0 コメント:

コメントを投稿