2013年1月6日

悪質運転による事故

悪質運転事故に新罰則を検討 飲酒・薬物・発作が対象 (朝日新聞デジタル)

市販薬、処方薬の眠くなる朦朧とするなどの危険性や
病気の発作による危険性を認識してたってのは中間の罪でいいけど、
飲酒や禁止薬物については危険運転致死傷でいいだろ。

正常な運転が難しかったかどうかじゃなく、
明確に禁止されてることをやって事故起こすわけだからなぁ。
そこで酒酔いと酒気帯びを区別しても仕方ないような気はする。
ウィスキーボンボンとか食品に入ってた程度でうっかりなら
下の普通の自動車運転過失致死傷でいいと思うし。

少し前に無免許運転だと危険運転致死傷罪は適用できない
ってのが問題になってたけど、これは改正するのかなぁ?
免許失効したまま無免許状態で乗っちゃう奴と、
一度も免許取ったこと無い奴が乗るのとでは危険性も違うが。

0 コメント:

コメントを投稿