2013年1月9日

CS2無償化騒動

「無償でライセンス提供していない」--アドビ、CS2ダウンロード騒動に正式コメント (CNET Japan)

無償配布とはAdobeさん太っ腹!と思ったけど違ったのか…
あとで落とそうと思ってたので、訂正が来てちょっと残念。

古い製品のアクティベーションサーバを停止するから、
アクティベーション無しで使えるシリアルとソフトに替えてね、
っていうこれはこれでAdobeなりの心遣いだったわけだが。

どういう状態で配布されてたんだろうな、
無償配布だと誤解されるような状態で公開されてたってことは、
元の(正規の)シリアルナンバーと照合することなく、
ユーザー登録すれば落とせるようになってるのかな?

ライセンス違反になるとはいえ、照合が不要で
ユーザーの善意に任せるような形にしてるとすれば、
実質的には無料公開って気もするがな…

0 コメント:

コメントを投稿