2013年3月14日

Googleリーダー終了

GoogleのRSSリーダー「Googleリーダー」が7月1日でサービス終了 (GIGAZINE)

いつも通り開いたら案内表示が出て驚いた。
まだまだ猶予はあるけど、愛用してるので困ったなぁ…

Twitterでの反応見てると使ってる人多そうだけど、
利用者数の減少が一因とのことでそんなに人気ないのかな。
そもそもRSSで情報集める事自体、最近は流行らないのか?
じゃあ他にどうすんだ、って気もするが。
ローカルアプリのリーダーが流行ってるとも思えないし。

freshreaderからGoogleリーダーへ移行してきた自分、
複数PC使うのでweb型のRSSリーダーは絶対なわけだけど、
livedoorリーダーとかその辺が妥当な移行先かな?
URIのリストだけ持っていけばいいので身軽、
3ヶ月のうちにいろんなところ試してみようか。

0 コメント:

コメントを投稿