2014年6月19日

8年かけて身に付いた

一昨日うちのお犬様が亡くなった。
亡くなるまでの経緯は別のブログに書いてるので略。
昨日火葬を済ませて我が家にはポツンと骨壷が置いてある。
大型犬だともう人間と同じサイズなんだなぁ、としみじみ。

その後どうするかは人それぞれらしく、
ずっと家に置いてる人、家の庭に埋めてしまう人、
一部をお守りにして持っておく人などいろいろみたい。
我が家的には家に置いておくのも一部分けてしまうのも
なんかよくない気がしてるので、後日どこかに納骨する予定。
犬の犬歯は(魔除けの)お守りになる、って聞いたことあるけど、
乳歯が床下に投げ込まれてるので別にいいや…

しかし喪失感っていうか、習慣が抜けないな。
朝ごはんをあげたりする忙しさが全部なくなっちゃったし、
変な物音、大きな物音を立てて、ごめん…ってやっちゃう、
電話やインターホンにはなるべく早く出るようにする等。
掃除して集まる犬の毛がだんだん少なくなってくよ。

0 コメント:

コメントを投稿