2006年4月18日

ナイススイッチ



ONU(光回線終端装置)周りの掃除をしていたら、
ガッという音がして、150cmほどの高さからONUが床に落下。
救出するも電源が落ちてるー&電源入らねーで焦りまくり。
光ケーブルが折れたのか、電源部分が壊れたのか、
このままでは明日の朝納品になってるデータがー!
NTTはすぐ来てくれるのだろうか、といろいろなことを考える。

いろいろ試したものの相変わらず電源は入らず、
仕方ないからBフレッツの担当さんに電話してみようと思って、
サイトを調べてみる…繋がらない。当たり前じゃん(^^;

そして116に電話…あれ?子機が繋がらない。
親機の方に行ってみると電源が入ってない、アレレ?
もしかして電源が抜けただけなのかなと思って調べてみたら、
電話やONUを繋いだOAタップの集中スイッチが切れてるし。
落下したONUがスイッチを直撃、なんて迷惑な偶然なんだ(苦笑)

なんとか無事にONU起動・リンク完了。
電源が繋がってるか確認するって基本的すぎて馬鹿にするけど、
案外侮れないな、と今回身を以て実感したのであります。

0 コメント:

コメントを投稿