2007年1月12日

ひーらがーな くっ

The ひらがな Song (秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ)
HIRAGANA Song a Japanese Alphabet NIHONGO song about Japanese Language

背筋が痒くなるような恥ずかしさがありつつも、
聴いてるうちにメロディーが脳内に残っていく中毒性。
なんだこの気持ち悪い歌は(笑)

A(あ)はfatherのahみたいな音で、
I(い)は機械が発音するようなeの音、
U(う)はtruthのうーでE(え)はpreyのaみたい、
O(お)はmostのおー…でいいのかな。
フォネティックコード的に日本語の発音を紹介する、
のかと思いきや、そのあとはただ50音を連呼するだけ(笑)

それはともかく、謎な部分がある。
「Hiragana, katakana, hiragana ku」のkuって何?
サビのところに使われてるから妙に気になる(^^;

0 コメント:

コメントを投稿