2010年2月28日

チップタンタル交換



ThinkPad X31の起動不良はC683を交換すれば直るカモ、
ということで、チップタンタルコンデンサを入手してハンダ付け。
チップ抵抗なんかに比べたら大きいけど、ちょっと苦労した。

結果、無事起動・・・しなかった(T-T)
そもそも一瞬ランプ付いたりする程度の症状が主らしく、
全く無反応のうちのX31の原因は別のところにあるのだろう。
まあダメモトだったからいいんだけどね、部品は安いし。

システムボードごと交換した方が早いんだろうな、
ヤフオクで8,000円ぐらい出せば完動品は手に入るんだし、
使う予定が出来たら本格的に復活させれば良し。

0 コメント:

コメントを投稿