2010年2月8日

挑戦…してみるか?

電源は入らなくなってIBMに見てもらったら
7万円ぐらいでシステムボードの交換が必要と言われた先代のX31、
今はもうホコリかぶってるけど、なんとなくコンデンサ不良?と調べたら、
どうやらC683のチップタンタルコンデンサを交換すると直るかも?とのこと。

ThinkPad X30、X31の部屋の「起動不良の原因と修理」のとこ。

他のチップ部品に比べるとちょっと大きめ、
周囲が狭いのでコテ先苦労しそうだけど、試す価値はあるか。
ただ220μF 4Vのチップタンタル、これがなかなか見つからない、
リール売りならともかく、1個や2個で買うのは厳しいっぽい。
とりあえずいい通販サイトを見つけたので買ってみるかな。

ダメならダメで交換用のシステムボードってヤフオクでも売ってる、
完動品でも7,000円ぐらいあれば手に入るみたいだから、
その程度で済むなら復活費用としては安いかもな。

0 コメント:

コメントを投稿