2013年10月16日

模型に航空法?

遠隔操作で空を飛ぶ無人偵察機に罰金を課したところ操縦者が思わぬ反撃を繰り出し空のルールが変更されるおそれ (GIGAZINE)

ただの模型飛行機じゃないか、と思えなくもないけど、
それを言うと軍用の無人機だって大きいけど遠隔操作だし、
航空法規の適用範囲はどこまでなんだろう、と思った。

まあ模型とは言っても結構なスピードが出るし、
ヘリ型だと低速飛行でもブレード当たれば危ないもんな。
町中を飛ばすのは航空法じゃなくても罪には問われそうな…

日本だと電波関連が厳しそうだけど、
今どきは無線LANで操作できたり映像飛ばしたり出来るから、
機材さえ用意できればちょっとした距離でもいけるのか。
うっかり範囲外に出た時にコントロール失うから、
アメリカのほど遠くにはいけない気はするけど。

0 コメント:

コメントを投稿