2013年10月22日

Opera12死亡宣告

PCブラウザ「Opera 12」でTwitter公式Webページが正常に閲覧出来ない問題が発生中 (togetter)

自分のツイートもピックアップされてるけど…

昨日午前中にツイートボタンで開くウィンドウで表示崩れ、
favstarでもユーザのアイコン画像が表示されてなくて、
あれ?と思ったらTwitterのwebでもCSSや画像が読み込めてない。
最初はTwitter側のサーバトラブルかと思ってたけど、
TLにそれらしい反応が見られず、原因はOpera12系だった。

PrestoはOpera12系までで、現在はBlink採用の17が最新、
12系もセキュリティに関してはアップデートするって話だけど、
今回のような表示崩れに関してはサポートしないだろうなぁ。
unix版はまだ12までしか出てないのにどうすんの。

少し前に思い切ってOpera17を試してみたけど、
レンダリングエンジンだけじゃない大幅なUI変更…
設定項目やカスタマイズも減ってほとんどchromeと化してた。
6から使ってきたけど、この調子だと乗り換えるしかないなぁ。
でもコレ!という乗り換え先が思い浮かばず困ってる。

0 コメント:

コメントを投稿