2013年10月3日

Dropboxスクリーンショット対応

Dropbox、PC向けクライアントにスクリーンショットの自動保存機能を追加 (INTERNET Watch)

えー、それって常時監視してるってことでしょ?
と思ったけど、元々Dropbox常駐してるから問題ないか。
今まではスクリーンショット系のツールでも入れてない限りは
画像ソフト開いて貼り付けなきゃいけなかったので楽。
Linuxだとそういうツール大体入ってるんだけど…

早速新しいクライアント入れてみてスクリーンショット、
Dropboxに保存するかどうか聞かれて許可したら、
Dropboxフォルダ内にスクリーンショットフォルダが出来て、
その中にpng形式で保存されてた。なかなか速い。

ただDropboxで保存するかどうかの確認画面は
設定をONにしたあとに1度だけしか出てこないので、
その都度どうするか聞いてくる設定あってもいいのにな。
色数多め、解像度高めの環境で使ってる人だと、
自動的にアップロードが始まると重くなる可能性もあるので。
まあスクリーンショットフォルダの同期を解除しておけば…

0 コメント:

コメントを投稿