2015年3月5日

メール便の次の形

「クロネコメール便」廃止で代わりに4月1日開始となる「クロネコDM便」とは? (GIGAZINE)
「クロネコメール便」の代わりに4月1日開始「宅急便コンパクト」&「ネコポス」とは? ( 〃 )

クロネコメール便が当初想定してた企業からのDMや書類については
ほぼ従来通りの仕様で据え置いて、個人向けには実質値上げ、か。

個人で使えるのは宅急便コンパクトだけ、
ちゃんと手渡しだし宅急便と同じ日数で届くということだけど、
料金は発着地によって違うし、単に60サイズより小さいの用意しただけ。
いろんな割引使っても(最大サイズは違うが)メール便と比べると数倍、
しかも専用のボックスを65円で買わなきゃいけない、ってか。

他社含め通常便で送るよりは安いというだけで、
1つの選択肢にはなるけど代替で使えるってわけじゃないな。
大きさによっては定形外やレターパック、ゆうメールの方がいい。

ところでメール便ではつかなかったクロネコポイントは
宅急便コンパクトでは貰えるのだろうか…

0 コメント:

コメントを投稿