2012年7月9日

日本式エアコン

日本製エアコン快進撃 世界市場でも戦える「ダクトレス方式」 (SankeiBiz)

アメリカはダクト式が主流なのか…
ダクト式は大掛かりな工事が必要とはいっても、
建設時にダクト通してあるからさほど問題じゃないだろう。
余計なところも空調するので電気は食いそうだけど。

テレ東のガイアだったか未来世紀ジパングだったか、
東南アジアでのクーラー戦略の話してたな。
韓国メーカー主流のウィンドウ型は少ない窓を塞いでしまう、
同じぐらい安いセパレート型出したら売れる!って。

富裕層に向けた高付加価値、高価な製品なんかよりは、
その地域に合わせたシンプルで安い製品の方が、
クーラーに限らず家電の世界戦略には向いてるんだろう。
品質には定評のある日本製だからこそ…

0 コメント:

コメントを投稿