2009年11月26日

植物状態扱い

23年間植物状態と思われていた男性に実はずっと意識があったことが判明 (GIGAZINE)

これはちょっと・・・想像しただけで悲しくなるな。
はっきり意識があるのに植物状態扱いされるのもそうだけど、
23年間やりたいことも出来ず、他人に伝えることも出来ず、
ただずっと寝転んだままとか暇という苦痛は相当なものか。

意識がないとは信じないでいてくれた母親すごいな、
話しかけたり音楽聞かせてくれたりしてたら有難い。
今では意思疎通が出来るとのことで本当に良かったよ。

長い間植物状態で家族からも放置されてる人とか、
安楽死を選択された人の中にもしかして・・・と考えると・・・。

0 コメント:

コメントを投稿