2014年9月8日

安楽死のための

スイスへの「自殺旅行」が4年で倍増、調査で判明 (エキサイトニュース)

自殺ってあるから人生に疲れたとかそういうのかと思ったら
あくまで重症末期患者のための安楽死か、そりゃそうだわな。

末期患者の安楽死の是非はともかく、
高いお金払って長く苦しんで死ぬことを考えたら、
そのぶんを旅費に当ててそういう国でってのも選択肢ではある。
そういうのを受けるための通訳や手続きをやってくれる業者とか
出てきても不思議ではないし、希望者は少なくないだろうな。

ただ末期患者をどうやって運ぶかがなかなかの問題、
医師付き添いだとしても航空会社は嫌がりそうだもんな。
陸続きのヨーロッパならまだ車で運べるだろうけど…

0 コメント:

コメントを投稿