2015年6月10日

言葉狩りを狩れ

運動会の「障害物競走」が「興味走」に変更! 「障害」の言葉狩りが影響? (痛いニュース)

ほほぅ、これが平均台というやつですか…
ややっ、こちらは跳び箱!なんと美しい…みたいな(笑)

障害(障がい)にしても子供(子ども)にしても言葉狩りが過ぎる。
当事者を含めなんとも思ってない人が大多数なのに、
一部の粘着質な取り巻きが騒いで、面倒くさいから屈する形。
むしろそういう解釈してしまう方が差別だろってやつ。

身体障害を知的障害を障がいと書くのもどうかと思うけど、
最近は障害物や通信障害みたいな障害者と関係ないものまで
混ぜ書きや「障碍」が使われてなんだかなぁ、って感じ。
もう何に対して配慮してるのやら…言葉そのものに対して?
書き方変えたって障害者に対する意識や差別の本質は変わらん。

0 コメント:

コメントを投稿