2015年6月17日

偉い学者先生の権威

【政治】安全保障法制見直し論議 憲法学者の見解は絶対なのか 「専門家」の権威に弱い日本人 [長谷川幸洋] (常識的に考えた)

結局のところマスコミも活動家も都合のいいところを
利用しようとしてるだけなんじゃないかな、という気がするけどね。
違憲の判断はあくまで司法の役割で学者の見解じゃないし、
学者の見解は多様だし、誰が偉くて正しいって話でもない。

ちょっと前に話題になったライザップの広告についても
弁護士の先生に相談して問題無いと判断して使ってる!(ドヤッ
って感じに反論してたけど、それを判断するのは公取や司法、
少ない弁護士の見解を聞いたところで根拠とはならない。

自分の親世代だと権威や肩書きに弱い人って少なくない、
普通はお話できないどこそこの大学の偉い先生とお話した…
なんて話を嬉しそうにしてるの見ると、なんだかなぁって思う。
(同じ分野の人がそう感じるのはともかく一般人には関係ない)

まあ福島の原発事故に関してだと、
専門家が科学的根拠でいろいろ否定してたりする中で
でもなんかイヤ、鼻血がーって騒いでる人もいるけどな(笑)

0 コメント:

コメントを投稿