2004年5月12日

ママは小学4年生(終)

なんだかんだで51話全部見たわけだけど、
今日、キッズステーションで最終回だった。

平日の13時半に昼ご飯を食べながら…泣いたよ(^^;
テレビ見て泣くなんてことが滅多にない人でも。
恐るべし、みらいちゃんの最後の一声。

48話以降の話が「精神に傷を負うほど」の重い話。
大人だからこそ、そういうふうに見えるのかもしれない。
そのぶん最終回は他の子供向けアニメより感動的なのかもね。

みらいちゃんの「半年」についてなど、
理論的に気になる部分はあるけど、今回は突っ込まず。
しかしエンディングになつみの夫の名前がさりげなく出てくるとは…

なんにせよいい作品でした。
もう一度最初から通して見たい気もする。

0 コメント:

コメントを投稿