2004年5月29日

バッテリー交換

リトルカブのバッテリー交換。
スクーター時代も合わせて、プラグ以外をいじるのは初めて。
工賃勿体ないからそろそろ自分で挑戦、と。

yt4lbs.jpg

買ってきたバッテリー(YT4L-BS)に注液中。
メンテナンスフリーの密閉型でも自分で入れるんだ。
てっきりすぐ使える状態で売ってると思ってた(^^;
「希硫酸」の表示にびびりながらも、無事完了。

先日手に入れたサービスマニュアルを片手に、
リトルカブから古いバッテリーを摘出。
滅多に開けない所だからか、クモが住んでいた(笑)
取り出したバッテリーも、同じメーカーの同じ型番のもの。
バイク屋さんに充電お願いした時に交換されてたのかな?

取り付けが完了してスイッチをON。
ニュートラルランプが光ってる!ウィンカー動く!
そんな当たり前のことに感動する自分に驚く・・・。
残りの充電のために30分ほど外を走ってみる。
止まっててもウィンカー動く!ブレーキかけてもウィンカー動く!
(もうええっちゅーに(^^;)

まあ思ってたより簡単な作業だったな~。
これならもうちょっと早くにやってれば良かったかも。
そんなわけで、「自分でバイクメンテ」の第一歩。

ちなみに…走り終わって帰って来た時、
距離メーターがゾロ目になっていることに気をとられて、
降りて「押している時に」転倒したアホです(笑)
右のグリップエンドがちょっと欠けてしまった。

最後まで気を抜くな、ってことです。

0 コメント:

コメントを投稿