2013年5月15日

政治家サイトの乗っ取り防止

ヤフー、政治家HPの「のっとり」を防ぐサービス開始 (ASCII.jp)

のっとりを防ぐなんて言うからてっきり
サーバ運用も含めトラフィックやプロセスの挙動を監視して
プロフェッショナルが適切に対処するってことかと思いきや、
単に脆弱性を評価してレポートで提供してくれるだけか。

自衛隊のサイバー部門クラスのエキスパートが
候補者全員のサイトを一括管理したらいいのにって思うけど、
泡沫候補にまで税金使うのかと考えると微妙なところだな。
資金力のある政党公認や現職議員なら優秀なところ使うだろうが、
新人泡沫だと自前で作って無茶苦茶になるのは目に見えてる。
まあそんな候補をわざわざ狙うか?ってのもあるが。

ネットでの選挙活動解禁には概ね賛成だが、
トラブルあった時にどう対応するか考えないとな。
鉄壁の守りばかり考えてたらいざという時混乱するぞ。

0 コメント:

コメントを投稿