2013年5月6日

裁判員のストレス

元裁判員の女性が国賠請求へ ストレス障害理由に (Exciteニュース)

裁判官がそれだけ悩みながらも死刑判決を出したのか、
すごいなーと一瞬思ったけど、「裁判員」かよ…知らんがな。

どこぞの団体の支援あってのものなのか、
審理中、反対してたのに自分の意見が無視されたからか…
是非はともかく死刑については量刑の検討とは別に
個人の信条が絡んでくると裁判員としては不適切な気も。

有罪無罪、懲役の長さを決めるのとは違って、
死刑は判決に関わったというストレスも大きいだろうけど、
他にも凄惨な現場の様子が見えたり一般人には負担の大きい裁判員、
今回のを認めるとキリがなくなるんだよな、制度がある以上。

0 コメント:

コメントを投稿