2013年5月13日

ブツ撮りLED

デジカメ標準フラッシュで失敗の多い人の為の常時点灯LEDライト56発! (ケータイWatch)

外部フラッシュ持ってても失敗するけどな…
ブツ撮りの場合フラッシュ使うと反射や映り込みが予測できず
撮ってみたら一部白く飛んでたってことが多々ある。
天井・壁バウンスでも撮ってみるまで分からなくて。

なので最近はあらかじめ光源セットしておいて、
SS遅くして光量を確保するって方法をよく使うな。
反射とかは撮る前に分かるから楽でいい。
(本当のブツ撮りがどうするのかは知らないが)

LEDでリングライト作ってたまに使うものの、
狭角砲弾型LED使ってるので距離によってはムラが出る。
チップLED、ハイパワーLEDで作り直そうかと思ったけど、
最近は記事のようなタイプのが安いので買った方が簡単か。
有機ELで自作して面光源も面白いかなーと思ってるが。

0 コメント:

コメントを投稿