2006年9月20日

想いは一方通行

細木数子さん猛抗議でDVDボックスから削除…「トップキャスター」第3話 (スポーツ報知)

そんなことでテレビ局へ抗議する前に
視聴者からの抗議にこたえろや、と言いたい。

単純に占い師として振舞ううちはよかったんだけど、
そのうち人を見下した人生相談、陳腐なジェンダー論、
何を勘違いしたのか、家庭料理まで教え始めてる。
そしてなぜか霊能力者を気取り、死ぬよと脅迫までする。
自分の意に沿わない考えは有無を言わさず否定する。

出てくるだけでチャンネルを変えるほど嫌いになったけど、
最近は少しずつ出番も減り、タレントとしては落ち目傾向?
アンチとしては嬉しい限り、あとはレギュラー番組だな。

まあ出ているからには熱狂的なファンもいるのだろう、
若者をズバッと切る口ぶりに憧れる人もいるのだろう、
でも毒舌と誹謗中傷・人格否定は違うよ。
あんな大人になっちゃいけない、反面教師としての価値しかない。

0 コメント:

コメントを投稿