2013年7月14日

しゃべるのが活路?

シャープ脱液晶、人工知能に活路 「心を和ます家電」順次展開 (SankeiBiz)
調理法を「しゃべる」レンジ…シャープが発売 (YOMIURI ONLINE)

なんだか鬱陶しいなぁ、そういうの押し付けられると。
パッと見で分かる簡単な操作性が欲しいわけで、
別に人工知能と対話して動かしたいわけじゃないからな。
(内部での処理には人工知能生かしたらいいと思うけど)

自分だけかもしれないが音声ってちょっと恥ずかしい、
家電がしゃべってお知らせしてくるのもだけど、
音声操作、音声入力っていまいち馴染めないんだよなぁ。
自分1人でも、家族が周りにいてもなんかイヤ…

あとボタンを押させてから、ってのもいまいち。
常時待機状態ってのも難しいんだろうけど、
いちいち近くに行かなきゃいけないのは便利じゃない。

0 コメント:

コメントを投稿