2006年12月15日

現代の空襲警報

国民保護のための情報伝達の手段 (内閣官房 国民保護ポータルサイト)

サイレン音なんていつの間に決まってたのよ、
ていうか、広く知らされなきゃ意味がないでしょ…

にしてもなにこの音、ファミコンか?(笑)
確かに不快な音だし、不安は煽られるけど、
こんなものが突然流れてもなにかのジョークとしか。

まあ今さら普通の「ウ~」のサイレン音が聞こえても
お昼のサイレンかダム放水としか思わないもんな、
母校の高校ではサイレン音がチャイム代わりだったし。
その意味では現代っぽい、電子時代っぽい音ではある。

一生聞くことがなければいいけどね。
今どきの戦争、サイレンが鳴って逃げたとしても、
威力の凄まじさに助からないような気もする。

0 コメント:

コメントを投稿