2003年2月4日

spam対策

今年に入ってからspam(迷惑メール)増えてきて、
ええ加減手動で消すのもめんどくさくなってきたから、
フィルター機能付きのメールチェッカーで削除してもらおうかな、と。

自分のメーラー、EdMaxにはフィルタ機能ついてる。
でもここ数日試した感じでは、自動メールチェッカーが
どういうわけかうまく動作せず、あまり意味なし。
常駐じゃだめなのかな、最小化じゃダメなのかな、
常時ウィンドウ開いておくってのは、現実的じゃない。
(設定ミスの可能性もあるから、もうちょっと調べるけど。)

Vectorでspam対策機能のついたメールチェッカー探したら、
「宛先不明」のエラーメールを意図的に返す、
そんなすばらしいものを発見。こんなのを探してた(^^;
エラーメールが返れば、相手もリストから削除するからね…
(受信拒否の旨をメールで返信するのは逆効果なので注意。)

いいソフトなんだけど、
現在は受信パスワード7文字以上の場合に、
致命的なエラーを起こすらしく、うちでは使えない。
改良されるまで待つべし、ということかな。
う~む、せっかくめぐり合えてもこんな結果。

EdMax用にそういうプラグイン作るのもいいかな。
作者さんのサイトで開発用のSDK(っていう道具)置いてるから。
自分にそんなテクがあるかどうかは、置いといて(苦)

0 コメント:

コメントを投稿