2005年9月2日

プロおろし2

テレビショッピングで気になるあの商品を試してみよう企画、
第2弾は何でも簡単におろせる「プロおろし」に挑戦。
(そんな企画をやってるつもりはないけど(^^;)

prooroshi.jpg

テレビだとピーラーやらスライサーやらついてくるから高いけど、
プロおろし単体だと千円台と安いし、楽天でもたくさん扱ってる。
値段はともかく、料理する者としては「おろす」作業って面倒で嫌い、
だからあの実演を見ると、すごく魅力的なのよね…



今回買ったのは小型化、水切りザル付の「プロおろし2」。
見た目はまあテレビで見たまんまかな、という印象。
ただ、歯の部分が意外に大きく鋭利なので、
素手でおろし面に触れるとちょっと…いや、かなり痛い。

肝心のおろし心地はというと、まあいい方かな?というレベル。
確かに従来のおろし金と比べると滑ってしまう感覚はなくて、
しっかりと引っ掛かってくれて、それでいておろしやすいという印象。
動かしたぶんだけおろしている、というのが結構快感ではある。

あまり力が要らない、というのはちょっと疑問。
大根でしか試してないので、他の食材なら違うかもしれないけど、
「手を軽く載せて前後に動かすだけ」というわけにはいかなかった。
確かに今までと比べると格段に軽いのは認めるけどね…
まあ、指がつるほどの力は要らないし、だからこそ危なくもない。
食材が小さくなっても比較的安全におろせるとは思う。

洗いやすさ、これもまあそこそこにいい方かな?
裏面が平らなので、裏から水をかけて手でなでる程度で落ちる、
のは落ちるのだけど、やっぱり表に繊維がわずかに残っちゃう。
数ヶ所なので指先で突っつけばすぐ取れるから問題にはならないか。
でも水切りザルを使うと、あれはあれで洗うのが大変そうだね(^^;

全体としては、まあ買っても損はないという評価。
おろすのが嫌いだからそういう料理を避けている、という人には、
ストレスをなくすためにはあった方がいいかもしれないね。
テレビの実演ほどに期待するとちょっと裏切られちゃうけど…

0 コメント:

コメントを投稿