2005年9月18日

習慣的胃薬

今週はどうも胃の調子がよろしくない。
胸焼けでも胃痛でも飽満感でもない、なんとなくの違和感。

朝も昼も特に問題はないのに、晩ご飯の後、
大体10~12時ぐらいになるとやってくる違和感は、
寝入ることを妨げ、慢性的な不眠症へと繋がっていく。
だから晩ご飯を食べた後に(漢方)胃腸薬を飲むという習慣。

どうしたもんかねぇ、少食傾向で力が出ない悪循環、
まあ夏バテなのかなーという気もしないでもない。
ただ、寝る時間になるのがちょっと怖いのも事実であり…

以前処方されたロンフルマン(睡眠導入剤)はあるけど、
さすがに5年も前に出された薬はダメだよなぁ(^^;
ダメと思いつつも、なぜか保管してる。

続くようなら病院に行こう。

0 コメント:

コメントを投稿